<< 海の時間 海の時間 >>

雨の行方

a0236775_14433899.jpg


nikonD800 24~79mmF2.8 f8 1/60 ISO800
[PR]
by nikon0128 | 2014-05-01 14:44 | 風景 | Comments(10)
Commented by hitatinotono at 2014-05-01 20:32
ロケーションがステキですね~
ミスユニバース茨城グランリさんと
ツーショットでしたが・・・削除(爆。
Commented by maido-ookini350 at 2014-05-01 21:14
こんばんは。
藤の花は難しすぎて途方に暮れます。
もう、素晴らしいとしか言いようないです。
勉強になります。
Commented by nikon0128 at 2014-05-01 23:55
殿!
やっぱり「花より乙女でござるか?」  ^^;
Commented by nikon0128 at 2014-05-02 00:09
maido-ookiniさんへ
これから、藤、アヤメ、桐、紫陽花など紫色の花が咲いていく季節ですね。 紫色の花は、雨が似合います。 少なくとも曇りの方がいい。晴れの日なら朝がいい。 そう思っています。人が少ない:花の色が奇麗に写せる:霧の中で写せる等が理由です。 藤は意外に蔓が目立ちます。 それを目立たせない方が花が生かされるように思います。 あとは棚をどう身方につけるかですかね。これは余裕がなくて手持ちで写しましたが、できれば三脚を使ってしっかりと構図を整えてf11くらいで写す方がいいかも。 ご参考になれば幸いです。
Commented by maido-ookini350 at 2014-05-05 09:10
おはようございます。
詳しいアドバイスありがとうございます。
何だか目からウロコです。
イメージとはこう言う風に持つものだと思いました。
棚をどうやって味方につけるか、 意識してみます。
少しイメージ出来ました。
いつもありがとうございます。
Commented by nikon0128 at 2014-05-05 23:25
maido-ookiniさんへ
写真を始めた頃、ただ無欲で感じたままに写していました。 やればやるほど欲は深まり、いい構図で、いい露出で、いい瞬間を・・・
ふとそんな力の入った自分がなさけなく思えてきます。
ただ始めた頃と変わった愛情だけは捨てないでいようと思います。
テクニックや人の物まねで写せるほどの力がないと悟ったとき、その愛情だけが、自分の写真である証であることを信じて。
Commented by nozakimacogo at 2014-05-07 13:08
こんにちは^^
素敵な藤を、観させて頂きました♪
どんどん、遠く感じてしまいます^^

話はそれますが^^5月3日に、甥の結婚式に出席しました♪
ホテルの式場でスナップ写真を撮っているカメラマンさんを見て^^
あ~♪nikonさんもこんな風に撮られているのかな~^^
とか、想像してしまいました!その方もカメラがニコンでしたヨ♪
もうお一人の方は、キャノン、後、ビデオを回していた方もいて
今どきの、結婚式って凄いと、思いました♪

それから、高い脚立の上から、広いテラスに集まった出席者を
此方に顔を向けて、笑顔お願いします^^なんて言われちゃいましたが
あれは、魚眼レンズかな!?
最近の私は、撮っている方が、何のレンズを使っているのか^^
興味が、あります((^┰^))ゞ 牛歩のごとくで~す♪
Commented by nikon0128 at 2014-05-08 23:48
nozakimacogoさんへ
そんなに遠くないですよ。
そのレンズは、14~28mmくらいの広角れんずではないかと思います。  じっさい私も屋根の上から同じようなシーン撮影をしたりします。挙式と披露宴とで1000カット程撮影しますが、実際にお客様に見ていただけるのは500~600カット程です。
Commented by nozakimacogo at 2014-05-09 14:26
こんにちは^^

有難うございます♪

色々、解らないことがかりで
ピントのずれた質問で、スミマセン^^

カメラマンさん達、きびきびと作業し、そして優しい笑顔が素敵でした!

結局^^。私は、出席者の方々より^^カメラマンの方々の
動きを、目で追っていた時間が一番長かったような気がします^^

ちなみに\(^▽^)/
とっても気立てが良く、美人で才女の花嫁さんでしたので
nikonさんに、撮ってもらいたかったくらい!

でも^^当家ではないので、口出しは出来ませんがね(^_-)-☆
Commented by nikon0128 at 2014-05-10 01:04
nozakimacogoさんへ
カメラを写してると、ついつい写してる人も気になってきますよね。
プロもアマチュアも全然差はありません。むしろアマチュアカメラマンの方が上手いかもしれませんよ。ただこの一瞬の美しい時間を残そうとするカメラマンの気持ちは美しいものかもしれません。
カメラマンにも花束を・・・・・
ありがとうございます。
<< 海の時間 海の時間 >>