<< 木蓮 桜 >>

辛夷

霞ゆく頃

辛夷は普通たくさんの花芽をつけとても豪華に蝶が乱舞するように咲くのですが
この山間に咲く辛夷は少しの花を精一杯に咲かせていました。
自然の中で咲く花は抱きしめたくなる程 愛おしい
そんな気持ちでシャッターを押しました。

a0236775_17312765.jpg

[PR]
by nikon0128 | 2012-04-15 17:31 | 風景 | Comments(6)
Commented by maido-ookini350 at 2012-04-15 18:43
こんばんは。
凛としていますね。
気高さを感じます。
Commented by sankanjin at 2012-04-15 21:00
素敵な一枚ですね。山に咲く花達の控えめな印象がこゝろに届きます。まるで木々に止った小鳥か蝶のよう。
こちらは、紫木蓮の花が開いてきました。^^
Commented by nikon0128 at 2012-04-15 23:12
maido-ookiniさんへ
植林された杉林の中: 伐採によって残された辛夷
切られなくてほんとによかった。
おかげで写すことができました。
Commented by nikon0128 at 2012-04-15 23:14
山閑人さんへ
A3ノビにプリントしてみましたが、一輪一輪が嬉しそうに微笑んでました。 ありがとうを言わねばならないのは私の方なのに・・・
Commented by 山閑人 at 2012-04-16 23:34 x
花が咲くと書いて笑うと読むそうな(^^)本当にそんな場面に出会う事があります。そして、花は泣きもします。不思議な事だけれど、生きていれば当たり前かしら?
Commented by nikon0128 at 2012-04-17 00:11
山閑人さんへ
ほんとにその通りですね。
共に泣き共に笑い、静かに、そして欲張らず純粋な心で彼らを見つめられる写真家でいたいと思っています。当たり前に・・・
<< 木蓮 桜 >>